大嵜直人のブログ

文筆家・心理カウンセラー。それでも、愛することを諦めきれないあなたへ。

【ご案内】ワグネリアンの追悼記事を寄稿いたしました。

2018年のダービー馬・ワグネリアンの訃報がありました。ずっと何者にもなれなかった私に、情熱の頬を灯してくれた、あのダービー。どうしても恩返しがしたく、ウマフリ様に追悼記事を寄稿いたしました。

睦月、まだお正月仕様の熱田さんを歩きながら。

新年明けての、熱田神宮を訪れました。名物の「初えびす」も終わって、少し落ち着いているかな、と思いながら。しかしまだお正月仕様で、屋台などもまたたくさん出ていて、駐車場を探したりと、慌てたりしました。

お酒の力と、他人との距離を詰めた後の罪悪感について。

先日、友人とお話ししている中で、お酒を飲んだ翌日の罪悪感というお話になりました。私もひどく飲み過ぎた翌日は、ものすごい罪悪感に苛まれていたことを、懐かしく思い出しました。

木蓮は、木の伝達者。

「木蓮は、木の伝達者なのよ」以前に聞いた、そんな言葉を思い出します。新春の陽の光を浴びて、そのときをじっと待つ木蓮。その姿は、私に何を伝えてくれているのでしょうか。

名著「傷つくならば、それは愛ではない」を学び直す。

今年は私の心理学の学びの原点でもあるこの名著を、また一日ずつ読み返して写経などしながら、いまの私が感じることなどを、また少しずつシェアしていければと思っております。

【ご感想】今の私が一番もやもやしていたところをほぐしていただけました。

モニター・カウンセリングのご感想をいただきました。もやもやしていたところがほぐれたとお書きくださり、うれしく思います。

はじまり、スタートの2022年。

2022年の今年は、はじまり、芽吹き、スタートといった風を受けて、昨年蒔いた種を、ゆっくりでいいので大切に育てていく時間にしていきたいと思います。あらためまして、本年もご指導、応援のほどを、どうぞよろしくお願いいたします。