大嵜直人のブログ

たいせつな何かをなくした心に、ともしびを。

2019-12-16から1日間の記事一覧

月下寂寞再見。

月が、斬られていた。 座標軸を表すような経度線が、天体にかかっているように見えた。 飛行機雲か何かだろうか。 この遅い時間に、飛行機雲などができるのだろうか。 川の小橋の上、そんなことを考えながら、めずらしい天体の景色を見上げていた。 人はここ…