大嵜直人のブログ

たいせつな何かをなくした心に、ともしびを。

2020-12-07から1日間の記事一覧

彩る、大雪。

時に「大雪」。 山々は雪に覆われ、白い帽子をすっぽりとかぶり始めるころ。 目に見える冬の訪れも多く、師走のあわただしい時期でもある。 そんな時候だが、目に映るのは、不思議と彩りが多く。 それを探したくて、寒風に身を縮めながら、娘と外を歩きに出…