大嵜直人のブログ

たいせつな何かをなくした心に、ともしびを。

2019-05-02から1日間の記事一覧

ご依頼頂いた執筆の納品をして想う、サービスや作品の「価値」について。

サービスの提供者が決められるのは、「提供者の自己価値」であって「サービスそのものの価値」ではない。 そこを混同すると、世にあるすべての「サービスの質」との比較競争の罠に嵌ってしまう。 その競争は際限がないため、サービスを提供すること自体が苦…