大嵜直人のブログ

たいせつな何かをなくした心に、ともしびを。

【プレゼント企画】「競馬 伝説の名勝負1995ー1999 90年代後半戦」発売記念!読者プレゼント10名様!

大嵜直人が執筆に参加した書籍が発売となりました! 本日2021年9月23日、競馬コラム&ニュース「ウマフリ」さんと競馬ライターの小川隆行さんの編集による書籍「競馬 伝説の名勝負 1995ー1999 90年代後半戦」が、星海社様より発売となりました! (店頭での発…

【ご感想】受け取るには偉大過ぎる言葉だと思いつつも、じわりじわりと浸透させています。

モニター・カウンセリングのご感想をいただきました。 自由にお話しできると感じていただき、うれしく思います。 〇大嵜直人のカウンセリングを受けようと思われた理由を、お教えください。 直人さんの感性に触れたかったから。 〇カウンセリングを受けての…

なろうとするのではなく、ただ、そうなるだけ。

今日は中秋の名月でした。 聞くところによると、今年は満月と中秋の名月が、8年ぶりに同月になる暦だそうです。なんでも、中秋の名月とは旧暦の8月15日を指すそうで、必ずしも満月とは一致しないそうです。 なんとなく、中秋の名月=満月だと思っていた私に…

【ご案内】 大嵜直人が執筆に参加した書籍が9月23日(木)に発売されます。

9月23日(木)に発売となる書籍「競馬 伝説の名勝負 1995ー1999 90年代後半戦」(星海社)に、私、大嵜直人も執筆させて頂きました!

彼岸花に、書籍を捧ぐ。

墓前に、はじめて私の原稿が載った著作を捧げてきました。 季節がめぐり、いつかと同じように咲く、彼岸花とともに。

ストレッチ日記 ~やわらかさは、小さな負荷と。

やわらかさを得るためには、負荷をかけないといけないというのが、人の身体の面白いところです。 やわらかさとは、しなやかさであり、強さであるのかもしれません。

「ただ、話しを聞く」ことにまつわる無力感と、私のカウンセリングのスタイルについて。

カウンセリング・モニターのご感想から、私のカウンセリングのスタイルについて考えてみました。 引き続き、ご指導のほどをよろしくお願いいたします。