大嵜直人のブログ

たいせつな何かをなくした心に、ともしびを。

2021-03-15から1日間の記事一覧

蝶よ、花よ。いつしか、その姿を変えて。

時に、啓蟄。 あるいは、菜虫化蝶、なむしちょうとなる。 菜虫とはその字のごとく、アブラナや大根などの葉につく青虫を指し、モンシロチョウなどの幼虫。 長い冬を越したサナギが羽化し、美しい蝶へと姿かたちを変える。 いきものは、不思議だ。 時に、まる…