大嵜直人のブログ

たいせつな何かをなくした心に、ともしびを。

2021-02-14から1日間の記事一覧

黄色、早春の色。

変化を見つめるというのは、ある種の愉悦である。 何かを育てることもそうだし、 目に見えない関係性の変化もそうだし、 あるいは、季節の移ろいを見つめることもそうだろう。 何気なく、外を歩いたとき。 目に入ってくる色、というものがある。 それは、自…