大嵜直人のブログ

文筆家・心理カウンセラー。それでも、愛することを諦めきれないあなたへ。

星に願いを。

いらっしゃいませ、ようこそお越しくださいました。

今日は七夕ですね。

先日訪れた近所のショッピングモールでも、短冊に願い事を書いて笹の葉に飾れるサービスをされていました。

七夕が終わった後には、近くの神社に奉納して頂けるそうです。

f:id:kappou_oosaki:20180703143717j:plain

たくさん飾られた短冊に書かれた願い事。

家族の健康を願うものであったり、
ピアノがうまくなりますようにであったり、
お金がたくさん入ってきますようにだったり、
恋人が見つかりますようにだったり、
サッカー選手になれますようにだったり・・・

人それぞれの願い事を眺めているだけでも、楽しい時間でした。

私も一緒に行った息子と娘と一緒に、短冊を書いてみました。

電車好きの息子は、
「うんてんしになれますように」

保育園のお友達が大好きな娘は、
「ともだちとやさしくなれますように」

とそれぞれ頑張って書いていました。

私も家族の健康を短冊に書いて、小さな先生たちの願いが叶うようにお祈りしてみました。

願望や夢は、口に出したり紙に書いたりすると実現しやすいと言われます。

せっかくの一年に一度の佳き日ですので、願いを紙に書いたり、誰かに伝えてみたりしてはいかがでしょうか。

私も今日の佳き日に、自分の願いを口にしてみようと思います。

今日もお越し頂きまして、ありがとうございます。
どうぞ、ごゆっくりお過ごしください。