大嵜直人のブログ

文筆家・心理カウンセラー。それでも、愛することを諦めきれないあなたへ。

大暑。あまりにも短き、夏よ。

今日は大暑、一年で最も暑さが厳しく感じられる時期。

まさに、夏本番。

今年は梅雨明けが平年よりも遅いが、それでも今日という日を待ち構えていたかのように、まさに夏の陽射しだった。

f:id:kappou_oosaki:20200722143633j:plain

夏を夏らしく楽しむには、夏は短すぎると思うのだ。

スイカも食べないといけない。

花火に浴衣も見たい。

水遊びもしたい。

夕方の縁側でうたた寝したい。

夏祭りの高揚感。

墓前に捧ぐ祈り。

線香花火が落ちるのを見て切なくなりたい。

かき氷をかき込んでキーンと頭が痛くならないと。

ローカル競馬。

ビアガーデンに涼を求めたい。

遠くへドライブ。

カブトムシもクワガタも捕まえないといけない。

忘れちゃいけいない、夏の旅。

そうこうしているうちに、もう来月の7日には、秋立てる日が訪れてしまう。

お盆、そしてツクツクボウシが鳴き始めたら、もう切なさが胸を覆ってしまう。

あまりにも短き、夏よ。

この身を焦がすくらい、暑くあってくれ。

その熱を、忘れぬように。